ニュース

ホームニュース > 専攻科電子システム工学専攻2年 遠松聖也君のIEEE(米国電気電子学会)名古屋支部 2016年国際会議研究発表賞の受賞が決定

2016/03/23専攻科電子システム工学専攻2年 遠松聖也君のIEEE(米国電気電子学会)名古屋支部 2016年国際会議研究発表賞の受賞が決定

専攻科電子システム工学専攻2年生で、電気情報工学科冨田睦雄研究室の遠松聖也君が、平成27年11月、台湾,台北市で開催された国際会議(IFEEC2015-Taipei)において、専攻科特別研究の成果を発表しました。
平成28年3月23日(水)、その発表が評価され、遠松聖也君のIEEE(米国電気電子学会)名古屋支部 2016年国際会議研究発表賞の受賞が決定しました。

なお、大学院生も含め、受賞者は応募総数17名中12名でした。
授賞式は4月23日(土)に行われました。
ページの先頭へ戻る