ニュース

ホームニュース > シンガポール・ポリテクニックからの中期留学生を受入れ

2016/11/18シンガポール・ポリテクニックからの中期留学生を受入れ

 平成28年11月1日から平成29年2月28日の4か月にわたって受入れる,シンガポールのリパブリック・ポリテクニックからの中期留学生2名の入学オリエンテーションを行いました。岐阜高専は,平成25年度から毎年JASSOの支援を受けて,短期留学生の双方向交流(派遣・受入)を実施しています。また,国立高専機構は,シンガポールのポリテクニック(5校)と学術交流協定を締結しており,今回,機構本部国際交流センターからの依頼により実現したものです。
 シンガポール・ポリテクニックからの中期留学生の受入は初めての試みであり,IT関連について学んでいる学生は,電気情報工学科の田島研究室でRaspberry Pi を利用し,IoT機器を活用した環境モニタリングや家庭での安全を見守るシステムの研究・開発に取り組むことになっています。
印刷用PDF↓
    ページの先頭へ戻る