ニュース

ホームニュース > 公益社団法人日本工学教育協会工学教育賞を受賞

2016/09/05公益社団法人日本工学教育協会工学教育賞を受賞

機械工学科 山田実教授らが出版した「制御工学―技術者のための、理論・設計から実践まで―」が公益社団法人日本工学教育協会工学教育賞を受賞しました。

 

本賞は、工学教育ならびに技術者教育等に対する先導的、革新的な試みによって、その発展に多大の影響と貢献を与えた業績に対して日本工学教育協会から授与される賞です。

 本書は豊橋技科大・高専の先生方12名と平成19年度から5年間かけて執筆されました。シラバス調査から始まり、授業内容の検討など、どのような教科書にすべきか何度も会議が行われ、授業資料や演習・試験問題の共有化を図られて完成しました。本書は平成27年度に計測自動制御学会著述賞も受賞し、今回2回目の受賞となります。山田教授らは今後、本書をもとにした教材をさらに改良していく予定です。

    ページの先頭へ戻る