ニュース

ホームニュース > コンクリート工学講演会年次論文奨励賞を受賞

2017/10/20コンクリート工学講演会年次論文奨励賞を受賞

岐阜高専建築学科 上原義己助教が、公益社団法人日本コンクリート工学会年次大会2017(同年7月開催)において、第39回コンクリート工学講演会年次論文奨励賞を受賞し、伊藤義人校長に報告を行った。
同賞は、39歳以下の研究者を対象として、優れた論文・報告の講演者の中から特に優秀な講演を行った者に与えられるものであり、岐阜高専として初めての受賞であった。
伊藤校長からは、今後も研究を進めるとともに、最先端の研究内容を学生へ還元できるように努めてほしい旨、要請があった。
 
ページの先頭へ戻る