ニュース

ホームニュース > 岐阜高専、「高専紹介・出前授業 in 名古屋大学」を開催

2018/08/29岐阜高専、「高専紹介・出前授業 in 名古屋大学」を開催

 岐阜高専は、全国高専フォーラム同時開催イベントとして8月20日(月)に「高専紹介・出前授業in名古屋大学」を名古屋大学豊田講堂及び野依記念学術交流館で開催した。会場への移動については、本校出発のバスをチャーターし、参加者の便宜を図った。
 第一部の高専紹介では、名古屋大学に在学中の本校OG高島久美恵さんが、高専に入学した動機、高専在学中の思い出そして職業選択に至る過程などについて紹介し、選択肢は多様であることを語った。続いて、長岡技術科学大学技学研究院教授の市坪誠氏による第三者の目から見た高専の紹介が行われた。
 第二部の出前授業では、中学生はそれぞれ希望した講座に分かれて本校学生の補助を受けながら、講師の話に真剣に耳を傾けて実験あるいは作品制作などを受講していた。また、保護者も「高専英語入門」を受講し、高専の英語を堪能した。
 1時間30分の短いイベントではあったが、参加者が約40名であったので、細部まで行き届いたものとなり、保護者は、日頃から抱えていた疑問・不安が解消され、また、中学生は希望の授業への参加により「楽しかった」「高専への興味が湧いてきた」「高専が身近に感じられるようになった」など満足したようであった。
ページの先頭へ戻る